FC2ブログ
板橋区成増の不動産屋のひとり言
板橋区成増の不動産屋タカスミコーポレーションの三井と申します。日々の業務のことや業界の裏話、プライベートなこと(?!)を書いてます。疑問質問もお気軽にどうぞ!
リサイクルショップ「創庫生活館」新座店
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




今日から10月。




消費税が10%になりました。




電子マネーや電子決済をやらないわたしには

ポイントの還元は関係ありません。




税の公平な負担と言いつつ

ポイントの還元は不公平で良いのか?




税金は上がってもお給料は据え置き。

これじゃぁ財布のヒモは緩められませんね。




話しは先月の消費税が8%の時です。笑




子供が本棚が欲しいと言うので

ネットで探してみましたが

シッカリとし過ぎたモノばかりで

値段も高いのばっかりです。




一時的にしか使わないので

リサイクルショップで買うか?

そう思って新座にある「創庫生活館」っていう

リサイクルショップに行きました。

リサイクルショップ創庫生活館の新座店





成増の近隣だと

トレジャーファクトリーオフハウスなどがありますが

どうもキレイ過ぎて好きじゃありません。笑




ご理解いただけます?

キレイ過ぎるリサイクルショップって?




最近のリサイクルショップって

リサイクル品なのに物凄くキレイに手入れされて

店内も整理整頓されてビシッと陳列されてて

売られている値段もあまり安くない!

そして何と言うか、雑然とした

昔のリサイクルショップのような

ゴチャゴチャとした雰囲気が無くなってしまってます。




キレイなことは良いんですよ!

でもわたしは昔ながらの

雑然としたゴチャゴチャした雰囲気の

リサイクルショップが好きなんです!




その昔、成増1丁目、

マルエツ並びのファミマの所に

リサイクルショップがありました。

そこの雰囲気が最高でした!雑然としてて!笑




そんな雰囲気にピッタリ合う感じなのが

この新座にある「創庫生活館」なんです!




ずいぶん前にこちらのお店を発見していたのですが

先日で3~4回目の訪問かな?




コチラのお店は店内を見て周る楽しさがあります!




何と言うのでしょうか?

宝物が!掘り出し物が!見付かりそうな

昔ながらのリサイクルショップのまんまです!




店内はそれほど広くありませんが

小物から家具、電化製品まで

色んなモノがたくさん売られています。




そして店内の奥の方に行くとありました!

良さそうな本棚が!!!

本棚発見!




真ん中の棚だけ固定されてて

あとは可動式ですから本の大きさに合わせて

棚が動かせます!そして何より値段です!




この本棚の値段はナント!

たったの800円!

消費税8%込みだと864円!




即決です!




車の後部座席に積んで帰って来ました。




この本棚は本来は棚の手前側に

ガラスの扉が有ったみたいですが

そのガラスがありませんが864円なら

全然許せますし、問題ありません!

むしろガラスの扉なんて無い方が危なくなくて良いです!




この程度の本棚が1500円とか2000円だと

全然嬉しくありませんよね?




1000円でお釣りが来ちゃうくらいだから

リサイクルショップとしての価値があるんですよ!




先ほども書きましたが最近のリサイクルショップは

キレイな商品ですが値段もそれなりに高いです!




それじゃぁ嬉しくないんですよねぇ。




一生モノならば高くて良いモノを!

と思いますが一時的にしか使わないモノは

リサイクル品で充分です!




良い買い物が出来た!






タカスミコーポレーションの三井でした
タワークレーンの運転席にはどうやって行くの?
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




少し前のことなんですが

りそな銀行横、川越街道のミヤモト跡地の建物。




新しい建物の完成予想図がありました。

ヒューリック成増 その1

ヒューリック成増 その2

カッコいい建物になりそうですね。




この建築中の建物を見ていて

フッと疑問に思ったことがひとつ。




高い建物を建てるとき

タワークレーンが必ずありますよね?

これです!

タワークレーンの謎




わたし、このタワークレーンを見て

不思議に思ったのは

運転手さん?オペレーターさん?は

どうやって運転席まで行くのだろう?

エアコンとかあるのかな?

オシッコしたくなったらどうするんだろう?




上の画像の黒い丸で囲った所です。




ググってみたら

だいたいがハシゴで登っていくみたいです!?




それと簡易トイレが設置されている

タワークレーンもあるようです。




トイレが無い場合は

下まで降りてこないとダメらしいです。




またエアコンは設置されているようです。




けっこう大変な仕事ですね。




夏の猛暑日の時にエアコンが無いと

運転席にはいられないでしょうね?




知らないことがまだまだあります。





タカスミコーポレーションの三井でした
あ”~~~釣り竿が折れたぁ~~~!
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




わたし、自分でも自覚している釣りバカです。




とは言え板橋から海釣りに行くとなると

そう簡単に行ける距離じゃありません。

(気持ちは毎週でも行きたいと思ってますが!笑)




ですから1ヶ月に1回、

行けて2回ほど釣りに行ってます。




ここ直近では

3週間前の水曜日に行きました。

その時はリールが壊れました




で、先週の水曜日にも中1週間で行って来ました!




その先週の水曜日の釣りでの出来事。




先週はワカシとショゴっていう

魚が釣れたので上機嫌でした!




お昼前になって最後のポイントに到着して

そこでもメタルジグっていう金属のルアーを投げました。




メタルジグを投げては巻いてを繰り返すこと

多分、5~6回目だったと思います。




竿を思いっ切り振り抜いて

メタルジグを投げようとしたその時!




「バキッィ~!」

竿から音がしました!




「えっ?なに?なに?どうした?」

全く状況が理解できません。




手に持ってる竿を見てみると・・・

竿の先っぽ部分がブラーンとしています。

「えっ?竿が継ぎ目から外れた?」





そう思って2本に分かれた

竿の先っぽを手繰り寄せると・・・

マジかぁ~竿が折れてるぅ・・・_| ̄|○




「ウソッ!?折れてる!!」




「あらぁ~竿の継ぎ目の部分から

折れちゃってるじゃぁ~~ん」 ・・・_| ̄|○




そうなんです!折れてしまったのです・・・_| ̄|○

わたしの大事な大事な安い竿が・・・笑




この竿は海釣りを始めて

一番最初に買った竿ですので

5~6年前に買った竿です。




でもわたしの買う竿ですから

1万円もしない安物!超激安品です!笑

でも大切に使ってきました。




この竿は、2~3ヶ月前の釣行の時から

少し違和感が出始めていました。




最初の異変はルアーを投げたときに

「ミシッ!」というか「ギシッ」というか

そんな異音がしました。




その後、何回かの釣行で使いましたが

投げるたびに「ミシッ」っていうような

異音が毎回するようになりました。




わたし、な~~~んか

おかしいんだろうなぁ~~~~

って思いながら先日まで使い続けてました。




キシむようなビビルような

ナントも言えない音が

ルアーを投げるたびに毎回してました。




でもまさか!竿が折れるとは思ってませんでした!




前回ショゴが釣れた時も

竿は満月のように曲がりながらも

ギシギシという異音がしてました。笑




そのショゴを釣り上げて釣りを止めて移動して

次のこのポイントに着いて

この竿を使って5~6投目に折れました。




ショゴが釣れたのは奇跡だったかもしれません!




最後に竿が頑張って釣らせてくれました!




とても残念ですが色んな魚を釣らせてくれました。

安い竿でしたが感謝の気持ちで一杯です!

ありがとう!




また安い竿を買います!笑




前回のリールと言い竿と言い

臨時の出費が増えるなぁ・・・

わたしの懐は真冬のように寒いです・・・_| ̄|○






タカスミコーポレーションの三井でした
三浦半島ショアジギングでワカシとショゴ
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




先日の水曜日に2週間振りに(?!?笑)

三浦半島へ釣りに行って来ました!笑




バカに着ける薬はありませんね!笑

自分でも充分に自覚してます!笑




先々週は寝坊かつ、防風、高波で

まともに釣りしてませんから!笑




先日はいつも通りに5時過ぎに釣り場へ!

ココでは1時間、何の反応もナシ!




次の釣り場へ移動!




ココは岬状になっている岩場です。

けっこう浅いポイントです!




ココでも色んなルアーを投げ倒します。

再開して15分ほどのこと。




この時はメタルジグっていう

金属製のルアーを投げてました。




メタルジグを投げた瞬間に竿から

「ガギッ!!!」

異音がしました!!!!




「なんだなんだ?」と思い

竿を手元から先端まで良く見ると

竿の継ぎ目部分がちょっと外れかかったのか?

すぐに元に戻してリールを巻きます。

この間、ほんの10秒前後です。




この場所は浅いのでメタルジグは

すで海底に着底してるはず。

もしかしたら海底の岩に引っ掛かってしまってるかも?

そう思ってリールを巻くと・・・_| ̄|○




やっぱり岩に引っ掛かったか?

リールを巻く感じがとても重たい・・・_| ̄|○



でもリールが巻けるぞ!?

「あれっ?海底の岩じゃなくて

海藻にでも引っ掛かったか?」




重たいリールを巻いていると

なんだか引いてる感じが???

「あれっ?何か釣れてるか?」




そう思って竿先に集中すると

やっぱり何か釣れているようです!




「おっ!マジかっ!?」

のんびりとリールを巻いていたら

手前の沈んでいる岩に糸が絡んでしまいます。

ですからリールをグリグリと必死に巻きます!




竿先からは「グングン!」と

引きが伝わってきます。




わたしは口に出して

「針が外れないでぇ~!」

「手前の岩に絡まないでよぉ~!」

って言いながら必死にリールを巻きます!




すると少し先の海中に

白っぽい魚体の一部に黄色がある魚が見えました!

「おっ!ワカシだろ!!!!!!」




手前の岩場に絡まないように

一気に巻き上げてワカシをゲットォ~~~~!

ワカシをゲット!

「ヨッシャァ~~~~!」

35cmのワカシでした!




このワカシって魚は

群れで泳いでいることが多いので

釣れたワカシを

ストリンガーっていう金具につないで

潮だまりに泳がしておいて

すぐに釣りを再開します!




釣りを再開して4~5投したら

潮だまりでワカシがバチャバチャと暴れてます。

わたしは何だ?と思って振り返ると!?!?!?

潮だまりに黄色い長細い物体が横たわってます。




わたし最初、それが何か分かりませんでした。

でも次の瞬間!すぐに状況を理解しました!




その黄色い長細い物体は!!!!!!!

ウツボがワカシを狙ってる!

海のギャング!

「ウツボ」でした!



「うそっ!マジでっ?」

潮だまりで泳いでいるワカシを狙って

ウツボが海から這い上がってきたようです!




わたしは急いでストリンガーのヒモを引っ張り上げて

ワカシを救出出来ました!




その辺を泳がしておいたら

ワカシはウツボに食われてしまうでしょう。




この時間を逃したくないのですが

釣ったワカシをウツボに食われては困るので

その場でワカシを締める作業に取り掛かりました。




10分ほどで締め終わり

ワカシをビニール袋に入れて

「さて!釣りを再開だ!」




それから30分後!またまた

「ゴッチィ~~~ン!!!」

とワカシよりも強烈なアタリ!!!




「ウッヒョウォ~~~!また来たぞぉ~~~~!」

しかし今度の魚は先ほどのワカシよりも

かなり大きい感じです!




リールがほとんど巻けません!

がしかし!ルールを巻かないと

手前の岩場に糸が絡んでしまうかも!?




どうにかこうにかリールを巻きつつ

魚を寄せて来ますが魚は手前にある岩場方面へ

一気に泳いでいきます!




「ダメェ~~~!そっち行かないでぇ~!」

リールを巻こうにも中々巻けません!

「マジか?これかなりデカいぞ!」

ドキドキしながらどうにかこうにか

リールを巻こうとします!




でも次の瞬間!

リールが全く巻けなくなりました!




そう!手前の岩に魚が逃げ込んで

糸が絡んでしまったようです・・・_| ̄|○




竿を立てようが寝かそうが

絡まった糸はウンともスンとも言いません。

「ウオォ~~~!マジかぁ~~~!」

「せっかくの大物を釣ることが出来ないかぁ~?」




竿をおあっていたらメタルジグが海中から

わたしの手元に飛んできました!




「あぁ~~~・・・

釣ることができなかったかぁ・・・_| ̄|○」




釣りたかった・・・

逃がした魚は本当に大きかったと思う・・・_| ̄|○




気を取り直してまた再開です!




さらにそこから30分後!

さっきと同じようなアタリが

「ゴッチィ~~~ン!!!!」




「またまた来ちゃったのぉ!?!?!」

先ほど逃がした魚よりは小さい感じです!

リールはどうにか巻けます!




今度は岩に糸が絡まれないように

一気にリールを巻き続けます!

中々思うとおりに巻けませんが巻きます!

糸が切れたら仕方ない!

岩に絡まれても一緒だ!

とにかく必死に巻きます!

グリグリと巻きます!

「コノヤロ!コノヤロ!」って

言いながらじゃないと巻けないくらい重いです!




掛かった魚は右から左へ泳ぎます!

糸が右から左へ移動してます!




左前方にはやはり岩が沈んでます!




「ダメだぁ~!そっちへ行くなぁ~!」




一か八かで巻き続けると

海中に白い魚体がギラッ!と見えました!




「うそっ!ヒラスズキか?」

最初、ヒラスズキに見えたのですが

必死でリールを巻いて魚が良く見えると!




「マジかっ!?ショゴじゃん!?」

ショゴっていうのはカンパチの幼魚です!




それもまあまあのサイズです!




ココまで来てモタついたら岩に絡まるかもしれない!




そう思ってリールを一気に巻いて

竿を立ててショゴを足元へ釣りあげました!!!

久しぶりにショゴをゲット!




「ウオォ~!やぁりぃ~!」

「三浦半島で初めてショゴを釣ったよ!」




いやぁ嬉しいですねぇ!

カンパチの子供が釣れてしまいました!




サイズを測ったら40cm!

ショゴ40cm!




このショゴもストリンガーにつないで

すぐに釣りを再開です!




もうウツボは来ないでしょう!

って思っていたら来たんです!

またウツボが!

さっきの潮だまりに!




スゴイですね。ウツボって。

魚の、獲物のニオイが分かるんでしょうね。




ショゴを潮だまりに入れて

ものの数分でウツボが現われましたから!




この時もショゴはウツボに食われずに済みましたが

やはりその辺を泳がしておけないので

すぐに締めました。




時刻は8時30分。




「今日はワカシとショゴが釣れたから満足だ!」

と思ったのですが

この後も砂浜に行って

ヒラメやマゴチを狙いましたが

その後は追加とならず

お昼前に終了です!




釣り人の間で「青物御三家」って

呼ばれてる魚が居るんです。

「ブリ、カンパチ、ヒラマサ」の3種類です。




そのうちの2種類!

ブリの子供のワカシと

カンパチの子供のショゴ!

この2種類を釣り上げられたなんて

嬉しすぎますねぇ!




2週間前はまともに釣りすら出来なかったので

今回はモノスゴく嬉しい釣行となりました!




これだから釣りは止められない!




タカスミコーポレーションの三井でした
成増上空で羽田空港新ルートの試験飛行開始
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




2~3日前と今朝の出来事。

朝の7時過ぎに自宅上空を飛ぶ飛行機の音が!?

今までそんな時刻に飛行機が飛ぶ音なんて

聞いたことが無かったので何事か?と思いました。




2~3日前はベッドに居たので

飛んでいる飛行機を見られませんでしたが

今朝は窓際で新聞を読んでいたら7時15分頃かな?

自宅上空を小さな飛行機が1機

練馬方面に飛んで行くのが見えました。




それもけっこう低い高度でした。

ですから飛行機の音もかなり聞こえました。




で、ググってみたら、8月30日から

羽田空港の新ルートの試験飛行

始まってたんですね。




リンク先を読むと

今は小型の飛行機での計器類のチェックらしい。




ですから飛行する高度もまだ低いみたい。




今朝、見た飛行機は確かに低かった。





わたし、その高度を見て

「ウソでしょ?あの高度で上空1000メーター?」

ってちょっと驚きましたから。




ただリンク先によると今はまだ

上空600メーター辺りを飛んでいるらしい。




とは言え、この2回の飛行機の音。




けっこううるさかったです!

小さな試験用の飛行機なのに!




これが大型のジャンボジェット機だとすると

どれくらいの音が聞こえてくるのだろう?

正直、想像が出来ません。




今の予定では

夕方の16時~20時過ぎ?位までで

南風の時に成増上空1000メーター辺りを

1時間当たり30~40機くらい飛ぶらしい。




冬ならば窓を閉めているから

気にならないかもしれませんが

春から秋にかけては窓を開けてたら

飛行機の音がかなり聞こえて来そうな気がする。




それと何かで読んだのですが

飛行機って旋回するときにパワーを上げるので

音が大きくなるんですって!




その旋回するポイントが戸田市、和光、成増!

まさにこの辺りの上空みたいですね!




なんだか生活環境がちょっと変わるかもしれませんね。




百歩譲って成増は上空1000メータ―前後。

もっと羽田に近い新宿区、品川区、大田区なんて

一体どうなってしまうのでしょうか?




部品の落下も怖いですが

1時間当たり30機とか40機!

2~3分に1回!飛行機の爆音が聞こえるんですよ!




南風の夕方という前提条件はあるにしても

これってノイローゼになってしまう人とか居るのでは?




莫大なお金の絡むこととはいえ

ナニも日本の首都、東京の人口密度が一番高い所に

飛行機を飛ばさなくても良いのでは?




こんな試験飛行は

規定事実を作るためのモノでしょうから

住民がどんなに反対しても来年の3月からは

新ルートで飛行機が飛ぶんでしょうね?




でも上空1000メーター辺りを飛ぶ

ジャンボジェット機の音ってどれ位なんだろ?

とても気になります!





タカスミコーポレーションの三井でした