FC2ブログ
板橋区成増の不動産屋のひとり言
板橋区成増の不動産屋タカスミコーポレーションの三井と申します。日々の業務のことや業界の裏話、プライベートなこと(?!)を書いてます。疑問質問もお気軽にどうぞ!
クーラーボックス保冷力アップ?の大改造!
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




コロナウイルス、困りますね。




冬の寒い時期は海釣りはお休み。




ですから毎週の水曜日は暇・・・ではありません。




何だかんだとやることがあり

一日がアッという間に終わってしまいます。




で、昨日の水曜日はと言うと

いつも海釣りに持っていくクーラーボックスの

保冷力アップのためのカスタマイズ!




わたしの持っているクーラーボックス。

安物のクーラーボックス

これ、結婚式とかお葬式の

カタログギフトでチョイスしたクーラーボックス。




かなり安物ってシロモノなので夏の暑い時は

クーラーボックスの外側が結露したりして

保冷力がイマイチって感じでした。




新しいクーラーボックスを買うのはもったいない。

じゃあちょっといじくってみようかな?




と言うことで火曜日の夜にクーラーボックスを観察。

どうやらとても簡単な構造のよう。




翌日の水曜日にバラしてみます。




まずはクーラーのフタを外します。

そして外側のブルーの外箱と

内側のグレーの内箱のツメを取り外して

内側のグレー箱を取り出してみます。

内側のグレーの箱を取り外す

「あらっ!簡単に取り外せたね!」

「構造もとってもシンプルだなぁ・・・。」




外側のブルー箱と内側のグレー箱の間に

発泡スチロールの箱が入ってるだけ。

シンプルな構造だね

それも発泡スチロールは1センチほどの厚さ。

「これじゃぁ保冷力は弱いよなぁ・・・。」




で、以前から考えていた材料を

ダイソーに買いに行きます!




まずは保冷力アップのための材料!

アルミシート!

ダイソーのアルミシート




それとアルミシートを貼り付けるための

両面テープとアルミテープを購入。

両面テープとアルミテープも購入




家に帰って来てまずは寸法を測って

アルミシートをカットしていきます!

アルミシートを切ります!




パーツごとに切って行ったら

次は貼り付けるために発泡スチロール箱と

内側のグレー箱に両面テープを貼り付けます!

両面テープを貼り付けて




切り取ったアルミシートを

貼り付けていきます!

アルミシートを貼り付けていくよ




発泡スチロール箱と内側のグレー箱に

それぞれアルミシートを貼り付けました!

アルミシートを貼り付けた内箱




コーナー部分とかキッチリと

貼り付けようと思いましたが

組み立てる際にハメ込めないと困るので

あえて貼り付けずに済ませました。




この発泡スチロール箱と

グレーの内箱を順番にはめ込んでいきます!

発泡スチロール箱をはめます


内側のグレー箱をはめます




薄いアルミシートとは言え

二重で貼り付けたから

はたして上手くハメ込めるか?

心配しましたが・・・。

1ミリか1.5ミリ浮いてます!

ブルーの外箱とグレーの内箱の接触面が

1ミリか、1.5ミリほど離れてますが

無理やりハメ込むことが出来ました!




最後に取り外したフタを取り付けて。

フタを取り付けて

「ハイッ!フタもシッカリ閉まります!」




これで完璧!完成です!

完成です!




見た目は何も変わりませんが

中身は生まれ変わってます!

自己満足ですが!笑




人間に例えるなら

インナーマッスルを鍛え上げた感じでしょうか?

例え方が違いますか?笑




たった330円で生まれ変わったと信じたい。

夏になった時この真価が発揮されるはず!




なんにも変わらなかったりして?




まぁ330円で劇的に効果を期待する方が

あまりにも図々しいですよね!笑




まぁこんな風に色々とイジくっているのが

楽しいんですがね。




タカスミコーポレーションの三井でした
スポンサーサイト



コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://mitui3.blog28.fc2.com/tb.php/1271-a4440570
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック