板橋区成増の不動産屋のひとり言
板橋区成増の不動産屋タカスミコーポレーションの三井と申します。日々の業務のことや業界の裏話、プライベートなこと(?!)を書いてます。疑問質問もお気軽にどうぞ!
三浦半島にエギングとルアー釣り!
こんにちは、タカスミコーポレーションの三井です。




今日の明け方のカミナリ!

スゴカッたですねぇ~!!!!!




わたし、生まれて初めてカミナリの音で起きました!

それとカミナリの音が初めて怖いと感じました




今朝のカミナリはいわゆる「ゴロゴロ~」って音じゃなくて

「ドガァーーン!!!!!」

っていう爆発したような音でしたよね?




今後こんなカミナリが当たり前になって来るのでしょうか?




さて昨日久しぶりに三浦半島にまたまた釣りに行っちゃいました。




結論から言うと結果は完全ボウズ!!!!!!!!!




台風7号の影響が残っているだろうなぁ~なんて

覚悟はしていたのですが、想像以上に影響が残っていて

まともに釣りが出来ない状況でしたね。




最初に波の影響を受けにくい漁港でエギング!

イカ釣りを開始です!




途中、アタリが1回あったのですが

乗せることが出来ず!

ココで2時間ほど粘りました。




その後、砂浜に移動して今度はルアーを投げますが

ココからはまともに釣りしてません。

写真以上に波が高いです!




砂浜の波は思ってたより低いかな?

なんて思って砂浜に降り立ちましたが

波打ち際に行ってみると・・・

台風からのうねりの影響で周期の長いやや高い波が

「ザァ~~ッバァ~~~~ン!」

「ザァ~~ッバァ~~~~ン!」

と押し寄せて来ています。




「でも釣りが出来ないほどじゃないでしょ」と

ルアーを投げてリールを巻き始めるとすぐに重くなります。




「ん?ナンだナンだ?どうした?」

何で急に重たくなったのか?理解出来ませんでしたが

リールを巻いて来て状況が呑み込めました。




ルアーには大量のモズクのような海藻がタップリ絡まってます!




このあとルアーを投げる度に大量の海藻が釣れました。




沖合の高い波を良く見るとちぎれた海藻が

海の中に大量に漂っているのが見えます。




「ありゃぁ~、これじゃぁ釣りにならないよなぁ~」

と思いつつココでは1時間ほど粘りました。




が、しばし考えて移動を決意!




車を走らせて違う砂浜へ向かいますが・・・




そちらの砂浜は死ぬほど波が高くて

とても釣りが出来る状況ではありません・・・。

「う~ん、どうしよ?」とココでも1時間ほどタイムロス!




仕方がないのでまたまた移動を決意!




今度は朝とは違う漁港へ行ってみます。




するとそこは思った以上にうねりが入っていなく

釣りが出来そうな状況です!




準備をしていざ防波堤へ!




ココでもエギング、イカ釣りとルアーを投げますが

アタリすらありません。

ココの漁港では2時間ほど粘りましたがダメ。




どうしても砂浜が諦めきれずに

最初に行った砂浜へもう一度行ってみます!




そして海藻が引っ掛かり難いルアーをチョイスして

更に1時間ほど粘りますが最後までダメ!




移動時間も含めてココでタイムアップ!

時刻は13時30分。

帰る時間です。




久しぶりに行って海が荒れて

まともに釣りが出来ないって辛いよなぁ~。




まぁ自然相手の趣味だから仕方ないですね。




しかし5月で台風が7つも生まれている状況って

ちょっとおかしいですよね?

今朝のカミナリといい台風といい、

地球温暖化の影響がこう言った形で現れているのでしょうか?




完全ボウズでしたけどリフレッシュ出来ました。





タカスミコーポレーションの三井でした
スポンサーサイト